デリケートゾーンのニオイの原因と対策

そばを通り過ぎた時にふわっと鼻をかすめるいい匂い、女子なら憧れますよね。

ただどんな香水を使ってもカバーできない・してはいけないのがデリケートゾーンのにおいです。

体臭を香水でごまかすとかえってひどいことになりますが、そういうこととは別に「病気・体質が原因で改善が必要かもしれない」可能性があるからです。

気になるにおい、原因は

〇質問1.その匂いは魚が腐ったような匂いですか?

答:それは性病かもしれません。早めに医療機関を受診しましょう。

〇質問2.その匂いは酸っぱいにおい(刺激臭)・生乾き&ぞうきん臭・鉛筆臭・チーズ臭・カレー臭・タマネギ臭のどれかにあてはまりますか?

答:すそワキガという“そういう匂いがする体質”である可能性があります。

手術をしなくても簡単に治せる場合が多く、悩みから解放されたい人は早めに専門家に相談してみると気が楽になると思います。

〇質問3.汗くさい・生理臭・アンモニア臭のどれかですか?

答:どれであってもそれは病気ではありません。毎日のケアを見直すことで簡単に改善できます。

これはしないほうがいい、という不正解

〇洗いすぎる

においが気になる気持ちはよく分かるのですが、かえって神経質に洗いすぎると本来の自浄作用が失われて不健康になります。

あくまで1日1回を目安に。

〇膣内まで通常のせっけんで洗う

これもNG.専用のデリケートゾーン専用ソープや膣洗浄液などを使った方がいいでしょう。

中には美白効果が期待できる製品もあるみたいですよ。

〇タイトな下着/ボトムスを着用

しめつけすぎはもちろんお肌によくありません。

それだけではなく通気性が悪くなってかえって不潔になってしまうこともあります。

下着はもちろん、あまりにきついホットパンツやショートパンツなども良くないと思います。

におい撃退ケア・対策

できるのは、まず食生活を見直すことから。

肉中心の食生活であれば、魚・野菜を中心にしてみるのはどうでしょうか。

それから、アンダーヘアは雑菌のすみかになってしまいます。

伸ばしすぎず適度にカットすると清潔を保てるので、ヒーターなどで丁寧にカットしてみることをおすすめします。

1日1回程度の適切な洗浄も大切ですね。

まとめ

あなたのにおいは、病気? 体質? 一時的なもの? どれだったでしょうか。ただ、他人のにおいは気になってもデリケートゾーンのにおいは案外気にしなくて良いものです。

たとえば、他の女性が生理中であるとして、においから分かることはほとんどないですよね?

だから、自分が悩むほど他の人は気にしていません。

ただ、性的なパートナーがいる場合はまた別です。

恋愛のチャンスはいつ訪れるか分からないですから、普段から清潔にして、がっかりな結果にならないといいですね。

男性の性病検査 女性の性病検査

このページの先頭へ